札幌西区のサッカースクール、サッカークラブならFCベッカウス

FC ベッカウスについて

FC ベッカウスについて

代表挨拶MESSAGE

FCベッカウス
代表 福山 泰庸

~楽しむことからすべては始まる~

ベッカウスは西区に根差していきます。
増加傾向にあるサッカークラブ・スクールですが、幼稚園児から親しみやすく、気軽にサッカーと触れ合えるよう会費も安価に設定したキッズスクールを行っています。 ジュニアクラスは設けていませんが、キッズの後、それぞれの地域の少年団やスクール、または他のスポーツなどと触れ合うこともよしと考え、子供たちの無限の可能性にふたをしないように考えています。 それぞれの道を歩み、それでもサッカーと深くつながっていた子供たちが再びジュニアユースで出逢えるならば素晴らしいと思います。中にはTOPを目指して強豪クラブに進む子もいるでしょう。でもそれがすべてではないし、そこに到達していない子供達にも無限の可能性が残っています。勉強重視、スポーツ重視と極端にならずに、地域に根差しながら両立をする。どちらも大事にしたい子供たちに応えていきたいと考えています。

将来的には、U-18のフットサルカテゴリ、O-19の社会人カテゴリの設立も考えております。
ママさんフットサル「Becky」はそれらの具現化への第1歩です。これからの活躍に期待しましょう!

コーチングコンセプト

1.地域に根差す
札幌市西区を拠点にここから歴史を創ります!
2.長期的育成
キッズから中学生、そしてママさんまで、長期的な視野の下、育成します!
3.現実的努力
自分と向き合い、現在地を知り、目標を定め、実現させる!
4.観ている人を熱くさせる試合
力強く闘い、粘り強くプレーし、最後まで諦めずにボールを追い駆ける!

スポーツビジョントレーニング ~目と体を動かして脳を鍛える~

FCベッカウスでは、練習に「ビジョントレーニング」を取り入れています。
ビジョントレーニングとは、眼球運動のコントロール能力、焦点合わせ機能、両目の協調機能、
動体視力、立体視能力、奥行き認識能力等の視覚機能を向上させるトレーニングのことを言います。
視覚機能が適切に働いているかはとても大事なことです。
視覚機能に問題があると、勉強・仕事がなかなかはかどらないだけでなく、スポーツ・パフォーマンスにも影響がでます。
逆を言うと、それぞれの今持っている力に「ビジョントレーニング」を取り入れることでより能力が高まるのです。

ベッカウスとは?

FC BECKOUS

「ベッカウス」とは現在の西野二股地域の古来名です。
アイヌ語で「山の尾のように伸びた地形が川の辺りまで迫っている所」という意味です。

西野二股地域は西区の中で最初に開墾された地域で、
これに因んで「西区のクラブとして歴史を刻んでいきたい」という想いを込めました!

クラブ概要

クラブ名FCベッカウス西札幌
クラブ代表福山 泰庸
クラブ所在地〒001-0907 北海道札幌市北区新琴似7条15丁目8-1
TEL011-763-1285(福山自宅)
クラブ設立2014年4月

ベッカウスキッズでは、随時無料体験を受け付けております!

経験有ある・なしに関わらず、お気軽にお訪ねください!
明るく元気な仲間達が待っています。

COPYRIGHT © 2015 FCベッカウス西札幌 ALL RIGHTS RESERVED.